NEWS
RACE
2018.03.05 Mon
国際クロスカントリー・オリンピック、キアラ選手4位フィニッシュ
Team Bianchi Countervailの若き女王、キアラテオッキ選手が、今月4日、スペインのチェルバで開催された"国際クロスカントリー・オリンピック"の女子U23のカテゴリにおいて、4位でフィニッシュを決めました。
泥でぬかるんだ過酷なコースを、果敢に攻め、上位でのゴールを果たしています。

男子エリートカテゴリでは、同チームのフォンタナ選手とコッレダーニ選手がそれぞれ7位と8位を獲得しています。
チームメイトであるステファン・テンピエ選手は前日からの体調不良により、惜しくもラスト2周を前にリタイアを決意しました。

チームマネージャーであるマッシモ・ギロット氏は、テオッキ選手の好成績を喜ぶとともに、フォンタナ選手とコッレダーニ選手の成長にも期待を寄せているとコメントしています。

今レースで選手達が使用した機材は、Bianchiの革新的カーボン素材Countervail®を搭載したハイエンドMTB"Methanol CV"です。
Methanol CV

PRICE:¥680,000~¥1,120,000(税抜)
MTBにおける革命。次世代のクロスカントリーMTBマシン
Methanol CVはBinchiが独占的に使用を許可されたCountervail®(振動除去機能)が搭載された世界で初めてのクロスカントリーMTBです。


CICLEUROPE