NEWS
INFO
2018.10.06 Sat
2019モデルLECCO-E」ソフトウェアの不具合に関する注意喚起
日頃より、BIANCHIをご愛顧いただきましてありがとうございます。

この度、2018年8月より販売させていただいておりますBIANCHIの「2019モデルLECCO-E」におきまして、ソフトウェアの不具合により、走行に支障が発生することが判明いたしました。

万一、走行した場合、深刻な事故を引き起こす危険性がありますので、即刻、乗車は停止していただくように、お願いいたします。

また、対応につきましては、ご購入いただいた販売店より直接ご案内をさせていただきます。

お客様へは、ご心配、ご不便をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

BIANCHIの安全性、品質向上を目指し、誠心誠意に取り組んでまいります。
何卒ご理解いただきますようお願いいたします。


【対象車種】
2018年8月より販売している「2019モデルLECCO-E」の全て。
【不具合の内容】
モーターアシスト制御システムのソフトウェアが欧州仕様になっている。
アシスト比率が国内既定の内容を超えているため、速度超過など、走行時危険な状態になります。
国内で一般公道を走行した場合、道路交通法違反となります。
【対応方法】
正しいソフトウェアを正しいソフトに書き換えることで対応完了となります。
【作業内容】
ご購入店にて、専任技術者が書き換え作業を行います。
作業時間は、概ね1時間となります。


【本件に関するお問合せ先】
サイクルヨーロッパジャパン株式会社
TEL: 03-5812-2070 FAX:03-5812-2059
平日9:30~12:00 13:00~18:00

CICLEUROPE