NEWS
EVENT
2019.01.07 Mon
キアラ・テオッキ選手、ロマーノ・スコッティ記念レースを制す
Team Bianchi Countervail所属のキアラ・テオッキ選手は1月6日土曜日、ローマで行われたロマーノ・スコッティ記念レースにおいて勝利を飾りました。テオッキ選手はBianchiシクロクロスモデルZolder Pro discで今レースに参戦、シルビア・ペルシコ選手とフランチェスカ・バローニ選手を抑えてトップでのゴールを果たしました。

同チームのナディール・コレッダーニ選手は、男子レース部門で先頭を走り続け、終盤ヤコブ・ドリゴニ選手とクリスティアン・コミネッリ選手と先頭争いを繰り広げ、3位でレースを終えました。

キアラ・テオッキ選手のコメント「今回は僅差のレース展開だった。 レース展開が速く進むことは予想していた通りで、最後のターンの後にレースをリードして、勝利を手にできると信じていたの。 私たちの新しいスポンサーGarminとKaskの支援を受けて、新しいレーシングキットと2019年をスタートすることができて本当に良かった。 次のイタリア選手権にもつながる勝利になったわ。 」

ナディール・コレッダーニのコメント:「積極的にアタックを仕掛けて、最終ターンまでレースをリードしていたんだけど、ドリゴニ選手に先行された時点で、これ以上は無理だと判断したよ。 今の自分の目標は1月13日に開催されるCXイタリア選手権だし、怪我等のリスクを取るべきではないと思って決断したんだ。 ただ、今日のパフォーマンスには満足しているかな。イタリア選手権が行われるミラノのコースは熟知しているし、 次こそは勝利を手に入れるつもりだよ。」

THE TEAM'S BIKES
Bianchiは、レーシングジオメトリを持つ2つのハイエンドカーボンモデルをTeam Bianchi Countervailに提供しています。
Methanol CV & Methanol 29.1 Full Suspension.
MTBワールドカップの先頭で戦う選手のために開発されたピュアXCレーサー。過激化の進むコースに対応すべく、登坂力と急斜面での安定感を高レベルで兼ね備えており、選手の持つ力を最大限発揮させる最高峰のMTBバイク。 優れた振動除去性能を持つCOUNTERVAIL™によりサスペンションを伝わってくる振動を排除し、精度の高いハンドリングと疲労軽減効果を提供することで総合的なパフォーマンスを向上させる「After Shock Control」というコンセプトの元に開発されている。

Zolder Disc 
軽量性と耐性を兼ね備えたグラベルレースを想定して設計されたクロスロードバイク。あらゆる路面の条件下でも最高の性能を得るために開発されました。 DISCブレーキを搭載することにより、操作性、安定性、安全性も飛躍的に性能が向上しています。

CICLEUROPE